人気ブログランキング |

2014年 06月 22日 ( 3 )

ホピごはん

セカンドメサの数少ないレストランの中で、ホピの伝統料理が食べられると聞いて
ホピミュージアムの中のレストランに行ってきたよ。
ここは写真大丈夫。
a0036233_1238364.jpg

大きい人のは羊肉とトウモロコシのシチュー、それからブルーコーンの粉で作った揚げパン。
きしたかのは牛ひき肉と豆のシチュー、ブルーコーンのトルティーヤ。
a0036233_123844.jpg

ブルーコーンはそのまま青いトウモロコシ。
青いの、見えるかな?
一番のお気に入りは揚げパン。でも油っぽさはほぼ無くてふわっふわ。
by tk-sada | 2014-06-22 11:45

むかしばなし

ガイドをしてくれたエヴェリンが昔話を一つ聞かせてくれた。
ちょいはしょってここに書きます。



ホピのはじまり、神さまが世界を作って、1人のリーダーを作り、リーダーは
魔術師クモ女を作った。
クモ女は様々な物や事、そして双子の兄弟を作った。

双子はとても忘れっぽく遊び好きで、仕事をほっぽり出しては
球蹴りをしたりしてしいた。

ある冬の日、双子の祖母であるクモ女が彼らにウサギを狩ってくるように命じた。
双子は谷でウサギをみつけ、弟が後ろから追いたてることにした。
弟は谷の後ろに回ったが忘れっぽい性格がここでも出て
1人で遊びに行ってしまった。
兄は弟がウサギを追いたててでてくるのを弓矢をかまえたまま待っていたが
弟がいつまでたってもこないのでかまえた格好のまま凍りついてしまった。
弟がウサギ狩りの事をようやく思い出したとき、兄はカチンコチンに凍りついていて
弟は凍った兄を抱えて泣きながら祖母の家に帰り
"おばあちゃん、大変だ!お兄ちゃんを殺しちゃった!"
と言うと祖母のクモ女は"大丈夫だよ、火のそばに置いておきな、私は夕食の支度をするから"
と言ってそのまま食事を作り始めた。
しばらくすると、凍っていた兄が溶け始めたが弓矢をかまえたままだったので
矢を放ってしまい、クモ女に命中してクモ女は死んでしまった。
兄弟は泣きながら祖母の死を悼み、埋葬するために布で体を包んで
二人で担ぎ丘の上に向かって歩き出した。
丘の上まで来て、穴を掘っているときに兄弟のどちらかが間違って祖母を蹴ってしまい
祖母の体が丘を転がり出した。包みがほどけて、
祖母の長いお下げ髪がぐるんぐるんと回るのが兄弟にとって
たまらないくらいおかしくて、兄弟は祖母の体を引き上げては丘から転がして何度も大笑いをした。
でも、クモ女は魔術師だったので本当には死んでいなくて
兄弟はその後生き返った祖母からめちゃくちゃに怒られましたとさ。
教訓 : 遊びに夢中になって仕事を忘れるな。


というシュールなお話。
聞いた時はもっと面白おかしかったんだけどな〜、字にするとなんかすごく残酷。
by tk-sada | 2014-06-22 05:25

ホピ村へ

ホピの村では写真もビデオもスケッチも録音すら禁止されています。
村は神聖だし、文化を守るため。

しかもガイドがいないとサードメサは入れないの。
なので昨日はガイドさんを雇っていろいろ見てきました。
ガイドさんは半日で150ドル、1人増えるごとに50ドル追加。
ホピの村は基本的にホピの人々が昔ながらの暮らしをしている場所だから
ガイドさんに連れられて説明を受けないと見所やその意味がわからないの。
一部の区域は電気も通ってないところもあるよ。

村は完全に記録禁止だけど、ガイドさんいわく、ここは写真撮っても大丈夫とのこと。
村はずれにある数百年前の集会場の壁画。
a0036233_1045463.jpg

a0036233_1045623.jpg

a0036233_1045827.jpg

a0036233_105012.jpg

a0036233_105119.jpg

a0036233_105367.jpg

a0036233_105552.jpg

ホピの歴史が刻まれてる。
狩をする人物、フルートを吹くココペリ(の原型)、動物たち、
昔話や数をかぞえるための刻み、音を表す波模様。

遠くに住むホピの部族の集会場だったここは、
劇場みたいに岩がアーチになっていて声がすごくこだまする。
a0036233_105845.jpg

by tk-sada | 2014-06-22 04:35