カテゴリ:インディアンジュエリー( 11 )

オカエリ

a0036233_1058287.jpg

アリゾナのHOPIの村に里帰りしていた
Verdenが帰ってきました。

オカエリオカエリ、淋しかったよ。
[PR]
by tk-sada | 2008-01-22 10:58 | インディアンジュエリー | Comments(0)

6つの足跡

a0036233_11335336.jpg

いつもしているVerden Mansfieldのバングルが
HOPIの村に里帰りしているので
最近はこのナヴァホのバングルをつけております。

クマの足跡(ベアパウ)が6つついてるのさ。
6月生まれなので、6という数字はとてもすき。
ベアパウにはターコイズがひとつずつついてます。
[PR]
by tk-sada | 2008-01-10 11:33 | インディアンジュエリー | Comments(0)

早く帰っておいで

a0036233_9584639.jpg

きしたかの守護神、Verden Mansfield作のペンダントとバングル。
事情があって、今アリゾナのHOPIの村に里帰りしております。

この子たちがいないととても淋しい。

早く早く、帰っておいで。
[PR]
by tk-sada | 2007-12-18 09:58 | インディアンジュエリー | Comments(0)

JASON TAKALA

a0036233_14394771.jpg

右手にいつも着けているシリーズ其の壱

HOPI族のジェイソンタカラのリングandバングル。
お得意のMan in MAZEを18Kで。

バングルの左側は熊の足跡。右側はHOPIの伝統的な建物。

熊の足跡(ベアパウ)は力と優しさを意味するよ。

きしたかは6月生まれなんだけど、なんと偶然にも
リングもバングルもベアパウが6つずつついてるの。
呼ばれたんだよねぇ。
運命だよねぇ。
[PR]
by tk-sada | 2007-09-28 14:39 | インディアンジュエリー | Comments(0)

Verden Mansfield

a0036233_14411244.jpg

毎日着けてるきしたかの守護神、Verden Mansfieldのバングル。

本当に素晴らしい作品。

Verden Mansfieldはイーグルダンサーのモチーフを好んで使った作家だけれど
イーグルダンサーが二人も登場する作品はこのバングル以外で見たことないのん。

それでなくてもインディアンジュエリーは手作りだから世界に一つしかないしね。


このバングルを手に入れられたことを誇りに思うよ。
[PR]
by tk-sada | 2007-07-11 14:41 | インディアンジュエリー | Comments(0)

まるくなろう

偉大なメディスンマン、ブラックエルクの言葉。

「インディアンの行動はすべて円が基本になっている。
それはなぜかというと、世界の力は常に循環しており、
全てのものが丸くなろうかとしているからだ。
空は丸い。
聞くところによれば、地球もボールのように丸いらしい。
星もすべて球形だ。
風はその力を最大限にしたときにはぐるぐると渦を巻く。
鳥も巣を丸くつくる。鳥は我々と同じ信仰を持っているからだ。
季節も巡りめぐってまた戻る。
人の一生も子供時代から始まって再び子供に戻る。
こうして力が働くところでは、あらゆるものが循環しているのだ。」


大学の卒業制作の時に、円をテーマにした作品を作った。
丸いものは美しくて賢くて強いから。
同じことを考えている人はいつの時代もいるものだけれど
インディアンジュエリーを身に着けた今、
ズバリの人からズバリのことを「それでいい」と言われたような気がして
とてもうれしい。

超個人的覚書。
[PR]
by tk-sada | 2007-03-19 11:20 | インディアンジュエリー | Comments(0)

指輪

寒い日は指輪がすっぽ抜けて困るね~~~~。
毛細血管が「きゅきゅ」っと縮こまって、指全体が
若干細くなっちゃうらしい。
今朝は、パン屋さんと自販機で2回すっぽ抜けまちた。
いやあ焦った焦った。
あばれんぼだなあ、Jason。↓
a0036233_14275324.jpg

Jason Takalaのリング&バングル、Verden Mansfieldのバングル&ペンダントも
毎日着けてて、磨いてもないのに、摩擦で自然にぴかぴかですじゃ。

そろそろもうひとつくらい指輪が欲しいなあとも思うのだけど
こればっかりは縁だから、出会うまで待つしかない。
デザインが気に入ってもサイズがだめだったり、
デザインもサイズもいいのに買いに行ったらほんのちょっとの差で
売り切れたり・・・・・それはもう、縁だから、しょうがないよね。
まあ、待ちましょ。
[PR]
by tk-sada | 2006-02-07 14:28 | インディアンジュエリー | Comments(1)

杉蔵さんが来た。

紫の杉蔵さんです。
a0036233_1532317.jpg

昨日、一緒におうちに帰りました。

にゃほ♪

うん、あんまり呼ぶから、連れて帰ってきちゃった。
JASONの金色と紫がぴったりなんだよねえ・・・・・。うっとり。
他の子たちとも特にケンカもせず、初日から馴染んでいます。

杉蔵さん・・・・・・・・。

作者はAlvin Tso氏(アルヴィン・ツォーと読むらしい)。
今までホピ一辺倒だったきしたかには珍しく、ナバホ族の作家です。

なんといっても、このスギライトの紫色がね・・・・・・。ウツクシイ。

スギライトを発見したのは日本人の鉱物学者だそうですのん。
で、面白いことに、鉱物学の世界では新しい鉱物を発見したときは、
自分のお師匠さんの名前をつけるのが慣習なんですってにょ。
だから、スギライトを発見した学者さんは村上充英さんという人で
そのお師匠さんである杉健一氏の名前からスギライトって付けたんですってにょ。

かなり楽しい、鉱物学の世界・・・・・・・・・・!!
[PR]
by tk-sada | 2005-02-09 15:08 | インディアンジュエリー | Comments(0)

うーーーーーーー

昨日ね、銀座のインディアンジュエリーショップに久しぶりに行ってきたです。
そしたらさ。
・・・・・・・・・・・・・呼ばれちゃった。

インディアンジュエリーは「人を呼ぶ」ですよ。
『ワタシを連れて帰って!』って。
運命の出会いみたいなもの。
本当に、世界に一つしかないものだから、チャンスを逃すと
一生後悔しちゃうような、そんなもの。

昨日きしたかを呼んだのはね、
紫色のスギライトという石のついたバングルなんでございますよ。
玉(ぎょく)とかと同じく、透明感は無い石ね。
ただ、あまりにも石の色が深い深い色で、結構ぐらっとキたです。

ああう。

石のついたジュエリーは、一緒にお風呂に入れないから
今まで興味が無かったんだけど、あのスギライトを見たら
かなりぐらっとキちゃって、困っております。
[PR]
by tk-sada | 2005-02-08 14:02 | インディアンジュエリー | Comments(0)

ばーでん

これがっ!
これがばーでん。

イーグルダンサー二人もいるね~。
踊ってるね~。

a0036233_16253894.jpg

サイズは後ほど微調整かけときます。
[PR]
by tk-sada | 2004-07-22 16:27 | インディアンジュエリー | Comments(0)