「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:K1 visa( 19 )

届いた!

ふぅぅぅぅぅ。
届いた。ほんとは木曜に届いてたんだけど、不在だったので今日。
a0036233_10385967.jpg

あまちゃん、見たって。これがビザ。
「きょうみないわぁ・・・・・・」

ステッカー状なのねえ。知らなかった。
ちょっとお札みたいなプリント。
ほぉぉぉぉぉ。

オレンジの封筒は開封厳禁で、入国の時に渡すんだって。
小さい頃、お守りの中身を開けてみたいと思ったことがあるんだけど
そんな感じで開けてみたいと思ってしまう・・・・・。
でも、開けちゃうときっと入国できなくなるからやめとく。
[PR]
by tk-sada | 2009-09-19 10:42 | K1 visa | Comments(2)

大使館で思ったこと。

大使館の長い待ち時間で思ったこと。


1)銀行の窓口そっくりなのが10個あって、ほぼすべて稼働してた。だから、銀行とかと違って
 待たされてもけっこう平気だった。(銀行は窓口あいてないとこあるからね。ちょっとイラっとする。)
 大使館は申請者もものすごく多いし一人一人の提出書類がすごくたくさんあるから。
 これチェックするの大変~って自分でも思うよ。

2)月曜日は移民ビザの日(それ以外はやってない)なので、いろんな人が面接に来てた。
 きしたかと同じく婚約者ビザと思われる、薬指のキラキラ光った人は大体一人で来てた。
 でも、「この人軍関係者っぽい」って男性と一緒に来てる薬指キラキラの人もけっこういた。
 基地の人は髪型とか雰囲気でわかる。もう苗字が変わってる人もいたよ。(これはたぶん配偶者ビザ申請なんだろう)

3)砂漠用の迷彩服を着た人が一人、行ったり来たりしてた。思い切り拳銃携帯してたのが「あ、ここアメリカなんだわ」と思った。治外法権~~~!

4)家族で来てる人達はほぼハーフの顔立ちのかわいい子供を連れてた。やっぱかわいい。

5)iPodも携帯も没収されているので、やることがほとんどない。いつ呼ばれるか見落とさないように
 神経尖っているから読書とかもちょい難しそう。(呼び出しは英語と日本語、それとモニターに番号表示)


一番驚いたのはやっぱり3)。だって、腰に携帯してるんだけど、ケースの蓋(?)がいつでも取り出せるように
すごく簡素。しかも日本の警官が持ってるような小さいのじゃなくて、もう少し大きいやつだった。
アメリカ大使館の中はアメリカでした。
そりゃあ、荷物チェックするよね。金属探知のゲートくぐるよね。身分証明書出すよね。
でもやっぱり拳銃は怖いと思うのよ。
いつだったか、大きい人から、「日本の警官も拳銃持ってるけどすぐ取り出せないケースだよね。アメリカの警官はすぐ取り出せるよ。ケースの蓋パカパカ開いてるもん」って言ってたのを思い出した。
大使館の周りも10m置きくらいに警視庁のおまわりさん立ってるもん。
警視庁本庁行った時より多かったもん。

大使館、怖い。
[PR]
by tk-sada | 2009-09-14 19:34 | K1 visa | Comments(0)

APPROVED!

ビザ、無事にゲットいたしましてございます!
a0036233_11505646.jpg

あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~長かった!
申請もそうだけど、今日の面接の待ち時間が・・・・・。冷房きつくて手足冷えた~。


1)入口でパスポートを見せて携帯やiPodを預けてから空港にあるようなゲートでボディチェック。
  もちろん、荷物もね。

2)第2の入口で書類を見せて、持ってきた書類一式を順番通りに並べるように指示される。

3)銀行にあるような番号札を取って、自分のナンバーが呼ばれるのを待つ。

4)1回目の呼び出し。書類のチェック。

5)2回目の呼び出し。両手の指10本の指紋採取。

6)1時間後、やっと領事(優しそうなおばちゃん)に呼ばれて面接。
  *聞かれたこと*
  ・彼とは英語で話しているの?→はい。でも時々片言の日本語で。 
  ・あら、彼は日本語ができるの?→私が教えたんですが、本当に片言です。
  ・じゃあ面接は英語でいいわね。この面接の内容に嘘いつわりがないことを誓いますか?→はい。誓います。
  ・彼とはいつ出会ったの?→2007年10月27日に東京で行われたカイトフェスティバルです。
  ・フェスティバルのあと、彼はアメリカに帰ったのよね?アメリカのどこ?→はい。オレゴンのポートランドです。
  ・いつもどうやって連絡を?→メールとスカイプです。
  ・彼の仕事は?→ウェブデザイナーとカイトフライヤーです。
  ・カイト、ね。提出してもらった写真でカイトを飛ばしているのを見たわ。すてきね。→ありがとう。
  ・カイトは趣味なのかしら?→いいえ、彼の仕事のひとつです。世界中からの招待を受けてフェスティバルでデモンストレーションをしたりしてます。
  ・あら、すてき。あなたもカイトフライヤーなの?→はい。私はプロではないんですけど。
  ・アメリカに来たことはある?→はい、去年の夏と冬に。
  ・いつ婚約したの?→去年の11月15日です。
  ・あら、もう1年経つのね。→はい。
  ・彼のご両親には会ったことはある?→お父さんだけですが、お会いしたことがあります。
  ・あなたの家族には彼はあったことはある?→はい、去年一緒に私の実家へ行きました。
  ・渡米はいつ頃を考えているの?→そうですね、1ヶ月後には・・・・。
  ・OK、あなたのビザは許可されました。おめでとう!→本当ですか?ありがとうございます。(ここでホロリとキタ)
  ・もう大丈夫よ、心配しないで。おめでとう。幸せになってね。1週間くらいで郵送でビザが届きます。一緒に書類一式が届くけど開封しないで空港の入国審査で渡してね。→はい。ありがとうございました。良い一日を!

いやあ~~。許可されたって聞いた時、ちょぴっと泣いちゃいましたがな。あう~~~~。

でもね、領事の前に立った時点で、書類にはでっかいハンコで『APPROVED(承認)』って押してあった。
面接は立ったまま、銀行の窓口みたいなところでガラス板を挟んで行うんだけど、それが見えてて、
「あらら、面接する前から??」って。  

出口で携帯とiPodを返してもらって、即効大きい人にお電話したさ。
「ヤッターーーー!」と叫んでおりました。うれしいね~うれしいね~~。

ああああああああああああああああああああ、長かった・・・・・。
やっと、ひと安心。
ということで、10月13日に渡米しまっす。
[PR]
by tk-sada | 2009-09-14 11:56 | K1 visa | Comments(6)

揃った

a0036233_23244267.jpg

渡航証明、ゲット。

あとは面接してビザゲットするだけ。

やっとここまで、なのか、まだここまで、なのか、それはわからない。
前に有るであろう時間と後ろに続いてきた時間は
等分ではないだろうし、残りがどこまで続くのかは
終わってみなけりゃわからない。
[PR]
by tk-sada | 2009-08-27 23:24 | K1 visa | Comments(0)

ほほ〜う。

a0036233_20564863.jpg

病院から診断書とレントゲンが届いた〜。
開封無効だ〜。
45センチ×45センチくらいのおっきな封筒。

これが届いたってことは何も問題なかったってこと。
血液検査はHIVと梅毒の検査だったのん。
HIVは特にビザがおりない原因にもなりかねないらしい。
検査の時にも、結果次第ではビザ発給に影響するかもしれないっていう
同意書にサインしたもん。(陽性だと診断書じゃなく呼び出しみたい)

ただし、これは決して差別ではなくて、
もうシステムとしてしかたのないこと。
身辺洗いざらい調べられてからじゃないと、行けないのだ。
[PR]
by tk-sada | 2009-08-26 20:56 | K1 visa | Comments(0)

早っっ again

a0036233_1140670.jpg

健康診断、10時に病院入って終わったの11時ちょうどだった…………。
再び、早っっっ!

内容はレントゲン、身長、体重、視力、血液採取、血圧、問診。
問診では「下着ダケニナッテクダサイ」と異国のドクターに言われて
心音とお腹を2〜3回ちょいちょい押されて終了。
肌の様子を見ると看護師さんは言っていたけど
お腹をちょいちょい押されるのはよくわからん。
なんじゃ?

予防接種は事前に打っていったから、何もしなかったよ。
ただ、年代によっては必要なんだとさ。
接種をコンプリートしてますよ、というコピーをもらった。
これはグリーンカード申請の時に必要になるかもしれないらしい。

診断結果は問題がなければ水曜日に上がるそうなので
予定通り宅配をお願いしてきた。
届くものはレントゲン写真と診断書。
診断書は開封無効で面接の時に出すんだよ。
ただ、何かおかしいとこがあったら電話連絡が来るらしい。

「アタマガオカシイデス」とか「動物病院デ再検査シテクダサイ」とかじゃないといいね。


写真はあまが飛行機に乗るときのタグ。
裏には大きい人の住所と電話が書いてあるのだ。
[PR]
by tk-sada | 2009-08-22 11:40 | K1 visa | Comments(0)

もちもの

明日は大使館指定病院のひとつであるブリティッシュクリニックで健康診断じゃい!

え~と、持ち物持ち物・・・・・
・パスポート(コピー不可)
・母子手帳(予防接種の記録として残っているもの)
・パスポートサイズの写真(日本サイズでもアメリカサイズでもOK)
・地図
・大使館からのパケット(要らないとは言われたけど念のため)
・現金(保険適用外なので、5~6万くらいは持ってくるといいって)

診断費用は26,250円、他に予防接種で数万円。
ジフテリア、破傷風は受けた記憶と記録がないから打つだろうな。
事前に麻疹、風疹、おたふく、水疱瘡を打っておいてよかった。

たぶん、2~3営業日で診断結果が出るだろうから、それは宅配で送ってもらおう。

来週には診断結果と、渡航証明が揃う。
そしたら14日の面接を待つのみ!!!
[PR]
by tk-sada | 2009-08-21 18:33 | K1 visa | Comments(0)

早っっっっっっっ!!!!

アメリカ大使館、すごい!
昨日の夜にオンラインで予約したらもう返事が来た!!!!!
いろいろネットで見てたら返事が来るまで3~4日かかったっていうのが多かったのに。
さすが、本国とは違うわ。仕事早い!
なんせ請願してから手元に書類が届くまで4か月半かかってるから、処理が早いとそれだけで感動じゃい!

9月14日に面接けってーーーーーーーーい!
しかも8:30!?!?!?!? ・・・・・・・早っっっ
移民ビザ関連の面接は毎週月曜日にしかやっていないので、第3候補まで希望日を
出していたんだけど、あっさり第1希望で行けた!

今週の土曜日には健康診断も予約したし、27日に渡航証明を警視庁に取りに行ったら書類は全部そろう!

ぐうおあああああ、面接!面接!
大体、こんなことを聞かれるらしい。
・いつ彼と知り合ったの?どこで?
・いつから付き合いだしたの?
・彼は仕事は何をしているの?
・彼は何回日本に会いにきたの?
・アメリカに彼に会いに行ったことはある?いつ?どのくらいの期間?
・婚約はいつしたの?
・彼の両親に会ったことはある?
・いつ渡米予定?
・いつ結婚するの?

・・・・・・・・なんつーか、下世話やね。親戚のおばちゃんみたい。
面接、「嘘偽りがないことを誓います」と宣誓してから始まるそうで、しかも英語で。あうっ!
内容は下世話だけど、アメリカという国に宣誓をするんだね。
そういえば、一番最初に請願書の書類を出した時に、大きい人ときしたかで1通ずつ
「ビザ取ったら6か月以内に渡米して90日以内に結婚するよ!」という書類にサインしたんだった。
あうっ!2回目の宣誓。


アメリカ国籍(市民権)なんて欲しいと思ったことはない。国籍変えるつもりないし。
グリーンカード(永住権)が欲しいなんて思ったことはない。
好きな男のところに行きたいだけだ。
ただ、権利(市民権は必要ないけど、グリーンカードは必要)がないと
合法的に一緒にいられないので、ここまで手間と時間とお金をかけてきた。
弁護士まで雇ってね。
ちなみに、ビザなしで頻繁に出入国を繰り返していると空港のイミグレで別室送りや強制送還もあるらしい。
不法滞在なんてした日にゃ、あーた、永遠にアメリカ入国できなくなっちまいますよ!

いや~、やっと終わるぞ。K-1ビザ。
でも、あっち行ったらグリーンカードの申請だぞ。これも大変。

早くビザおりてくれいっ!
[PR]
by tk-sada | 2009-08-18 20:06 | K1 visa | Comments(0)

ぬおぉ

警視庁行ってきた!
必ず係の人に誘導されて一人では建物内を歩けないのだ!

スキャナーみたいなやつで両手全部指紋取られたぞぅ~。
10分もかからなかった。

いやあ、初めて警視庁入ったわ。
最高裁判所や国会議事堂は修学旅行で入ったことあったんだけど。
かなり殺風景だった。
[PR]
by tk-sada | 2009-08-17 09:05 | K1 visa | Comments(2)

キターーっ

a0036233_22494794.jpg

大使館からパケット届いてたーーーーーーっ!
ぎゃぁぁぁぁぁ

新潟に行っている間に届くとは思ってたけど、やっぱり届いてた。

すぐに必要な書類を返送して、健康診断の予約入れねば!!
それから警視庁行って渡航証明もらわなきゃ。

う〜〜〜ん、3月末に請願を提出してから4ヶ月半、
色々ネットで調べてどんな封筒でどんな書類が届くかは
頭ではわかってたけど、実際届くと「あ〜……これが……」って感じ。
でも結構複雑なのはどうしてだろう。

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
[PR]
by tk-sada | 2009-08-15 22:49 | K1 visa | Comments(0)