新しいピアスホール

新しいピアスホールを左右にあけた。

もともと左だけ3つあったんだけど、右にはあいてなかったからノーマルな耳たぶ部分をチョイス。

気分が変わっていい感じ。
輪っかにくっついてるのは最近妙に気になっていた淡水パール。
誕生石だし。
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-26 08:25 | Trackback | Comments(0)

セルフィー撮る人

セルフィー、つまり自撮りです。

この人達、セルフィー撮ってた。


撮れたのがこれ。

アナタ達、かわいすぎ!
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-22 14:37 | Trackback | Comments(0)

ゆうごはん

今日のゆうごはんは大きい人作、マッシュルームチーズバーガー。

二晩連続で楽させていただきまーしーたー。あはん。
めっちゃおいしかった!
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-22 14:21 | Trackback | Comments(0)

肩乗りカメ

あまが大きい人を登っておりました。

ここから〜

こうして〜

このように。

そして雄叫びをあげました。

うそ、あくびをしただけ。
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-22 14:16 | Trackback | Comments(0)

レモンとトマト

久々、スーパーで見かけた素敵な野菜。

しましまのレモン。まだ完熟じゃないのかな。

しかも果肉はピンク。


シャーペー犬のようなトマト。これ、甘くておいしいの。

シャーペー犬はこんなの。仔犬の頃は皮膚が余ってしわしわ。
すごくかわいい。
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-21 14:38 | Trackback | Comments(0)

うわー、ん?

今日、仕事帰りにコストコでコンタクトレンズを買うための眼科検診をうけるはずだったのん。

でも、お迎えに来るはずの大きい人がいつまで待ってもやって来ない。

しばらく待って電話やテキストメッセージもしたけど何の応答もない。
こんなこと今まで一度もなかった。

なんだか怖くなってバスで家へ急ぎました。めっちゃドキドキして血の気が引いてた。

そしてドアを開けるなり大きい人を呼ぶと…………リビングのソファーの上から寝ぼけた返事。

携帯をバイブにしたまま寝てた。その瞬間珍獣大泣き!
朝8時前に私を仕事場に送って家に帰ってからずーっと寝てたらしい。
時差ぼけここに極まる!



バスに乗ってる間めちゃめちゃ怖かったのに。何かあったらどうしようって。



今夜は約束すっぽかしの大きい人のおごり!
怒りはしなかったけど、大泣きしたから疲れちゃった。
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-21 13:02 | Trackback | Comments(0)

なんか、こう


こういうの、たまらん。

ミクロの気持ちになってみると、森とか、街路樹とか、
そういうものに見えてくる。
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-19 06:49 | Trackback | Comments(0)

おかえり

大きい人帰ってきたー!

デリーからニューヨークまで15時間、ニューヨークからサンフランシスコまで5.5時間、サンフランシスコからポートランドまで2時間。
がんばったねぇ。ちょっとお昼寝しなさいな。


で、おみやげ。


カジュ バルフィというお菓子。あまーいの。
カシューナッツと乳脂肪などを練ったもの。銀色のは銀箔。

カメ。インドからカメきたー!
見にくいけど甲羅の中にはもう1匹赤ちゃんカメがいる。
それから、オーガナイザーの奥さんから私宛にシルクのスカーフやらはたまたカメやら。


無事に帰ってきてくれてありがと。
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-17 14:02 | Trackback | Comments(0)

ダウン

体調を崩してダウン。
でもあと数時間で大きい人が帰ってくる。
そのことだけを心の頼りに、喉が痛いという大きい人のためにはちみつを買いに行ってきます。



あまは本当にここが好きらしい。ベッドのヘッドボードから吊り下げられた大きい人のフーディー。
暗い中フラッシュをきかせたからボケボケ。
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-17 05:34 | Trackback | Comments(0)

カレーうどん


昨夜のカレーうどんは近年稀に見る良い出来でやんした。
チーズとたまごも入れた。あったまったよぅ〜。
■  [PR]
# by tk-sada | 2015-01-14 00:45 | Trackback | Comments(0)


< 前のページ 次のページ >